FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中2英語を1日1枚20問!約60日で中2制覇!!

オリジナル教材販売(英語) *2016年6月中旬販売開始

1.商品名
  
  中2英語を1日1枚20問!約60日で中2制覇!!


2.対象
  
  ・中2英語の学習をしたい方
  
  ・すでに英語を学んでいるけど伸びていない方。たとえば、
   「塾に通っているのに、あるいは英語の学習をしているのに、
   そのわりに学力・成績が上がらない」
  「文法問題はできるけど、読解問題はできない」
  「模試や実力テストになると点が取れない」
  「何年も英語を学んでいるのに、英語力が向上した実感がない」

   と思っている方
 
  ・TOEIC、TOEFL、英検などの試験に向けて英語の基礎力を身に付けたい方


3.目的

  中2英語の学習を通じて、英語の言語感覚(英語のセンス)を育てる


4.特長

 ・英文の音読・書写・和訳という方法で学習する。

 ・読解のためという視点を持って、単語・熟語や文法を文の中で位置付けて学ぶこと、
  つまり「文法のための文法学習」ではなく「読解のための文法学習」を行う。

 ・部分ではなく全体、つまり単語ではなく文(一文まるまる)で英語をとらえる。

 ・短期間で終わる。
  →オリジナル英語教材の学習をしている間も、学校や塾の通常授業はあるので、
   一時的に学習量が増えます。だからこそ、オリジナル教材は
    短期集中で終わらせることができるように作ってあります。
   
   また、英語の言語感覚を育てるうえでも、ダラダラと時間をかけてやるよりも、
   短期間で集中的に学習した方が効果的です。
   つまり、オリジナル英語教材は、
   「短期集中だからこそ価値を生む教材」となっています。


5.学習単元

 (1) 一般動詞の過去形(1)
 (2) 一般動詞の過去形(2)
 (3) be動詞の過去形・過去進行形
 (4) There is(are)~.
 (5) 未来(1)
 (6) 未来(2)
 (7) 助動詞(1)
 (8) 助動詞(2)
 (9) 名詞・冠詞
 (10) 代名詞(1)
 (11) 代名詞(2)
 (12) 数量を表す形容詞・副詞
 (13) 不定詞(1)
 (14) 不定詞(2)
 (15) 不定詞(3)
 (16) 動名詞
 (17) 命令文・感嘆文
 (18) 疑問詞 why・付加疑問文
 (19) 文構造(1)
 (20) 文構造(2)
 (21) 接続詞(1)
 (22) 接続詞(2)
 (23) 接続詞(3)
 (24) 比較(1)
 (25) 比較(2)
 (26) 比較(3)
 (27) 受動態(1)
 (28) 受動態(2)
 (29) 受動態(3)
 (30) 現在完了(1)
 (31) 現在完了(2)
 (32) 現在完了(3)


6.家庭教師として指導する際の使い方

  家庭教師として指導する方は予習として、
  生徒と同じように実際にオリジナル教材に取り組んでください。
  
  そして授業では、予習と同じことを生徒と一緒にやるだけです。
  いたってシンプルなものです。
  家庭教師の事前の予習も当日の指導も楽なのに、効果が出ます。

  また、この教材を使う際のポイントが、保護者と子どもの間で約束をしておくことです。
  
  つまり、
  子どもは1日1枚20問やるだけで、
  その代わり「だるい」「面倒くさい」と言わない。

  
  保護者はほめるだけで、
  「勉強しなさい」「勉強終わったの?」「もっとやりなさい」と言わない。

  
  両者がこれを守るだけで、子どもは英語の学習が継続し、「継続は力なり」の言葉通り、
  子どもの学力・成績が向上するので、子どもも保護者もうれしくなります。
  
  さらに、あらかじめ子どもと保護者の間で、子どもが学習する時間を決め、
  この約束も互いに守ることを誓っておくと保護者もストレスがたまらなくなります。
  
  最後に、学校で、塾で、英語を学ぶすべての人が、
  実は最初にやっておくべきことがあったにも関わらず、見逃されてきたこと、
  それが「英語の言語感覚を育てる」ことだったのです。
  
  そしてそのための教材が、このオリジナル教材です。
  
  これを一通りやり終えることで、学校や塾で先生が言っていること、
  また解答・解説に書いてあることが、なぜそうなるのか、
  頭でも感覚としてもわかるようになるので、
  1人学習(家庭学習)もスムーズに進めることができるようになります。

  なお、この教材は、私が塾講師や家庭教師として、英語でつまずく生徒を指導してきた中で、
  試行錯誤しながら最終的に成果のあったものをまとめあげた教材です。

  そのため、英語を学び始める方、
  あるいはすでに英語を学んでいるけど伸びていない方に特に効果的です。
  この教材なら、今からでも短期集中で取り組めるので大丈夫です。
  今ならまだ間に合います。
  家庭教師を始める人も、担当する生徒にも、ぜひご活用ください。


  他にも教材や教育情報を載せていますので、ぜひご覧ください。
  http://prokateikyoshi731.blog.fc2.com/blog-entry-6.html

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いまたつ

Author:いまたつ
●大学で経済学、大学院で教育学を専攻。

●学生時代には、ワークキャンプでフィリピンに行き、現地の大学生と共に、ストリートチルドレンの教育支援や、農村での学校作りに参加したことで、英語の重要性を実感。

●大学院卒業後、外資系の人材サービス会社を経て、現在は教育業界の民間企業で研修講師や教材作成を担当。

●休日には家庭教師として受験生を中心に、また学習ボランティアとして児童養護施設の子どもたちを指導中。

●これまでの家庭教師経験を生かし、これから家庭教師を始めたい人を対象にした【家庭教師養成塾】を開催。レポートや教材の提供を通じて情報を発信中。

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。